2019/07/23 20:55

20日に百合ヶ丘のお花屋さん【Florist SakuSaku(フローリストサクサク)】さんにて

硝子の一輪挿しワークショップを開催させていただきました。

合計7名の方に参加していただき、店内満員の中楽しんで体験をしていただくことができました。
ガラスの体験をするとはじめは完成形のイメージができなかったりして、手が止まったりしてしまうのですが、30分も経つと、皆さん集中して、普段からお花のアレンジ体験などをされているそうで、慣れるととても器用にガラスパウダーで模様を描くことができるようになっていました。
出来上がった作品は上から透明のガラス粒を乗せて工房の電気炉で焼成をし、土台をつけてお渡しとなります。

また1度目の焼成ができたら更新させていただきます。

Florist SakuSaku(フローリストサクサク)】さんの8月の体験は【グリーンバスケットの夏アレジメント】だそうです!
詳しくは公式サイトをご覧ください!

また当店のアロマペンダントを初めとする人気商品も置かせていただいておりますので、お立ち寄りの際はぜひご覧ください!

【作業の様子】
ガラスパウダーとノリを水で混ぜてスプーンストローを使って皿にのせていきます。水が多いと少ししか盛れず、少ないとパサパサでくっつかないので、バランスがとても難しいです。


【盛り付けが完成しました】


【電気炉に入れて780度で焼成します】


Thankyou!!

ガラスとともに、素敵な日々を